■Wikiにログインができません。LivedoorIDを使っています。
従来はサービス移譲後もLivedoorIDにてログインを行っておりましたが、2014年1月15日のメンテナンス以後はSeesaaアカウントのログイン情報(アカウント登録メールアドレスとパスワードの組み合わせ)にてログインを行って頂くようになりました。

■引き続きLivedoorIDで編集したいのですが。
今後LivedoorIDでの編集は行うことはできません。

■ユーザーIDとはなんですか
Wikiの編集者名などに反映される文字列です。新規にSeesaa Wikiにユーザー登録する場合には「Seesaa Wiki ユーザーIDの設定」と表示される画面で任意の文字列を指定してください。LivedoorIDから移行を行った場合には、LivedoorIDが自動的にユーザーIDとして設定されます。ユーザーIDは設定後に変更はできません。

■Seesaa ブログの作成は必須ですか。
ブログは作成しなくてもWikiの編集は可能です。

■Seesaaのアカウント登録を行いました。メールアドレス認証用のメールが送信されたとのことですが、送信されてきません。
以下のケースが考えられます。
・迷惑メールフィルタリング機能などにより受信拒否されている。
・迷惑メールフォルダやゴミ箱フォルダに振り分けられている。
・お使いのメールサービス全体でSeesaaからのメールが受信拒否されている。
メールサービス全体で受信拒否されている場合には他のメールサービスにてアカウント登録を行うことでメールが受信できる可能性があります。

メールが届いていない方、登録メールアドレスを間違って入力した方は、Seesaaのアカウント・ホームで確認メールの再送信やメールアドレスの修正ができます。 詳しくはこちらのヘルプをご利用下さい。

■○○というユーザーIDのSeesaaアカウントを新規登録(取得)したのですが、LivedoorIDで作成したWikiが移行されていません。
Seesaaアカウント本体には、ユーザーIDというステータスはありません。
Seesaaアカウントの新規登録(取得)により自動的にユーザーIDが付与されることもありません。

LivedoorIDからの移行を行う場合には、ユーザーIDを指定する手順自体が存在しません。
移行を行った時点で、LivedoorIDが自動的にSeesaa WikiにおけるユーザーIDとなるためです。

従って、LivedoorIDからの移行ではなく、新規で登録(取得)したSeesaaアカウントを用いて、Seesaa Wikiに新規ユーザーとして登録し、ユーザーIDを新規に取得されていることが考えられます。

LivedoorIDからの移行を行いたい場合には、以下の手順で操作を行ってください。

1・Seesaaアカウントを登録(取得)する。
※livedoorIDから移行を行った場合、livedoorIDが「ユーザーID」として設定されます。そのため、既にユーザーIDを指定した経緯のあるSeesaaアカウントへは移行できません。ユーザーIDが設定されたSeesaaアカウントしかお持ちでない場合には、再度新規にアカウントの登録を行っていただく必要があります。
アカウントの取得方法 → http://faq.seesaa.net/article/422864376.html

2・下記URLにアクセスし、「アカウントを移行する」のボタンをクリックする。
http://wiki.seesaa.jp/account_moving/index

3.「Livedoorのログイン画面」→「Seesaaのログイン画面」という順番で表示されるので、それぞれ「移行元となるLivedoorIDのログイン情報」→「移行先となるSeesaaアカウントのログイン情報」にてログインを行う。このログインが完了すると移行が終了です。

なお、お使いのブラウザにおけるログイン状況によっては、上記の手順「3.」での「Livedoorのログイン画面」および「Seesaaのログイン画面」は省略される場合もあります。